施設紹介Facilities

仙台市の礎である仙台城跡を含む青葉山を背後に抱き、広瀬川に面して広がる総合公園・青葉山公園と、江戸時代の片倉屋敷の空間構成を参考に設計されたビジターセンター・仙臺緑彩館についてご紹介します。

青葉山公園

開園年月日
1953(昭和28)年4月
面   積
48.3ha
主な施設
[歴史観光]
仙台城本丸跡、伊達政宗公騎馬像、大手門脇櫓、中島池、五色沼、長沼、仙台市博物館、仙台城見聞館
[交流]
仙台国際センター会議棟・展示棟、国際センター彫刻広場、青葉山公園庭球場
[文化体験]
仙臺緑彩館、残月亭、桜の小径、三太郎の小径、竜ノ口沢
指定・選定
国史跡仙台城跡
鳥獣保護区特別保護地区青葉山

※公園整備における藩政時代からの歴史や青葉山の自然を生かした施設の工夫については
仙台市HPよりご覧ください

仙臺緑彩館

開園年月日
2023(令和5)年4月26日
面   積
建築面積2,603m2、延床面積1,999m2
構造・規模
鉄骨造・地上1階建て
※各施設の情報については、タブよりご覧ください
青葉山公園 仙臺緑彩館 パース
ユニバーサル

園内には優先駐車場、スロープが整備されており、館内には多目的トイレが3箇所(オストメイト対応、多目的シート)ございます。
授乳室には授乳スペースのほか給湯設備とおむつ交換台があり、多目的トイレには子ども用小便器がございます。
車椅子、ベビーカーの無料貸出をしております。ご利用を希望される方は窓口にお声がけください。

青葉山公園 仙臺緑彩館 施設写真
青葉山公園 仙臺緑彩館 施設写真
3Dツアーギャラリー